スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋城









早速近くの駐車場に車を停め、お城に向かうことに















IMG_4668.jpg 














駐車場にあった看板どおりに歩いいったんですが、途中でトイレにいきたくなり公衆トイレへ

トイレの前に大きな銅像がありました










ここからは歴史オンチな父ちゃん&母ちゃんのアホな会話です









(母) この銅像は誰?

(父) 名古屋城と言えば やっぱり豊臣秀吉でしょ<自信満々>

     さ~て 写真を撮りますか















IMG_4667.jpg 










写真を撮ったあとに、銅像に書いてある名前を見たら・・・・













(父) 「加藤清正」?
 
     清正って、明治神宮にある「清正の井」の人でしょ <何をした人かは全く知らないけど>

      なんでこんなところに銅像が?














こんな会話を歴史ずきな人に聞かれたらヤバイですよね(笑)

このブログを書きながら、早速Wikipediaで調べてみました

加藤清正は、名古屋城で最も高度な技術を要した「天守台石垣」を築いた人物だったんですね

勉強になりました























さて先を急ぎましょう

横断歩道を渡って、お城の入口へ


あれっ  なんか様子が変だな・・・・















IMG_4669.jpg 















すでに門が閉まってるじゃん














エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!
















せっかくここまで来たのに

チケット売り場の案内を見たら 入場時間が4時30分まで

既に2・3分過ぎていました

残念・・・・・















「頼もうーーーーーーーーーーって」  門を叩こうかと思いましたよ(笑)




















IMG_4670.jpg 

入口の門の上にあったシャチホコ




















こちらもWikipedia情報

名古屋城は、徳川家康が九男義直のために天下普請によって築城させた城で

姫路城・熊本城とともに日本三名城に数えられています











そんな立派なお城、是非見てみたかったな

あの時父ちゃんが、「トイレに行きたい」って言ってさえいなければ・・・・・・・

大変悔やまれます

なかなか名古屋に来る用事はないので、もう見れないかも





















IMG_4671.jpg 

帰り際駐車場から、金のシャチホコが遠くに見えてました

本当に残念(悲)





















せっかくなので帰り際に「CRADLE 名古屋本店」を見ていくことに

やっぱり直営店は種類が豊富でいいですね

「気に入ったのがあったらかけてみてください」と店員さんに言われましたが

実際にかけちゃうと欲しくなっちゃうので、今回は見るだけに









そうそう、CRADLEに向かう途中見たこともない光景が・・・




それは、片側4車線の大きい道路から右折をした時のことです

普通右折車線は、いちばんセンターライン寄りにありますよね

ですがそこの交差点は、いちばん右が直進その隣が右折そのまたとなりも直進

なんで右折車線が直進車線に挟まれてるの?

何か理由があってのことなんでしょうけど、こんな交差点は初めて見ました

理由が知りたいよ~




















IMG_6938.jpg

お店を出て車で走りだしたらに「テレビ塔」が見えました

雨降りじゃなかったらのぼってみたかったな
















いよいよ名古屋を後にして帰路へ

途中のSAで夕飯をたべて出発したんですが、さすがの睡眠不足で眠くなってきてしまい

PAで30分程仮眠をすることに

ですが30分では起きれず、目を覚ました頃には3時間が経過していました

眠気も覚めたので出発です














家に無事到着した頃には、もう時計も2時をまわっていました















金曜日の3時半に起きて会社に行き

帰宅後21時に伊勢に向けて出発

帰宅して寝たのが日曜の3時

総走行距離 840キロ (仕事の分も入れれば1060キロ)

睡眠時間 4時間






過酷な旅ではあったものの、マジで楽しかった

この時は気持ちが高ぶっていたのでまったく疲れなかったが

次の日からの週はずっと眠かったです










来年は京都にでも行ってみたいな

そのためにも、また一生懸命働かないとね













スポンサーサイト
プロフィール

ボブ☆レオン☆マロン

Author:ボブ☆レオン☆マロン
FC2ブログへようこそ!

はじめまして
MIXのボブ、ローデシアン・リッジバックのレオン、トイ・プードルのマロン、父ちゃん、母ちゃんのドタバタ日記

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。