スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトホース 第二弾







どうも 昨夜もベッドにたどりつかず 床で寝てしまった父ちゃんです

 ベッドまでの道のりは険しいです(笑)







さてさて ホワイトホースの第二段になります

ドッグランを後にし 長野オリンピックの会場になったジャンプ台に行きました

ここには ノーマルヒルとラージヒルの二本のジャンプ台があります







IMG_0238.jpg 





IMG_0215.jpg 
*(左)ノーマルヒル (右)ラージヒル





IMG_0183.jpg 
*駐車場よりこのトンネルをくぐって行くと 上に上がる為のリフト乗り場があります







チケットを500円で買っていざリフトに乗り込みます

最近は 寒いのが嫌でまったくスノーボードもやらなくなっちゃたので

久しぶりにリフトに乗ると 高さと揺れが結構怖いです 







IMG_0184.jpg 
*なにやら 斜面の所に人影が・・・


  


IMG_0186.jpg 
*なんと 上から命綱をつけて この急斜面の人工芝を張り替えていました

  こういう方達がいるおかげで ジャンパーの人達も安全な着地ができるんでしょうね

  ご苦労様です





IMG_0187.jpg 
*写真をパチャパチャ撮っているうちに リフト降り場に近づいてきました







ジャンプの選手たちが滑り出す場所に上ってみます  

まずは ノーマルヒルから




 
IMG_0191.jpg 
*かなりの高さです










あれ~   下にどっかで見たことがある人がいます

あの姿は・・・・










IMG_0190.jpg 
*実は2人ともかなりの高所恐怖症なんです

 過去にも一回 母ちゃんの家族たちと一緒に来たことがあるんですが

 母ちゃんは あまりの高さに怖くて スタート台に行くために上がって行く階段の一段目で挫折しました

 なおかつ 一段を登っただけなのに いい靴のつま先を階段にぶつけて傷つけて・・・

 それ以来 父ちゃんも二度と登ることはないなと思っていました   がっ・・・・・

 このブログを見てくれる皆さんに 上からのいい景色を見せたい一身で上まで

 上がってきました

 まさに ブログマジックです





IMG_0209.jpg 
*この階段が 母ちゃんの「靴のつま先を傷つけちゃった事件の」事件現場です





IMG_0208.jpg 
*この写真だと下の景色までは見づらいんですが

 この階段は このように網状になっていて下が丸見えなんです

 父ちゃんは 絶対に下は見ないで前方集中 両腕はガッチリと手すりにつかまって登っていきました

 まじで 怖いっす





IMG_0203.jpg 
*やっとのおもいで ラージヒルのスタート地点にやってきました

  この写真を撮っている場所に立つのも本当はかなりヤバイんです

  鉄パイプで簡単な柵はあるんですが 万が一クラッときたら写真を撮りながら

  スタートしてっちゃいます(笑)

  選手たちはここからスキーで滑り降りていくんですよ   ありえません

  絶対無理!!

  
  


IMG_0196.jpg 
*日の丸飛行隊(古い?)の写真が飾ってありました
 
  各競技の表彰式は善光寺の近くにあった表彰式会場で行われたので

  この日は会場に見に行ってました





IMG_0213.jpg 
*12年前このスタンドが盛り上がっていたことでしょう
 




IMG_0219.jpg 
*未来のジャンパー達でしょうか

 スタンド横の階段で トレーニングに励んでいました

 思わず 「少年たち頑張れよ!!  おっちゃんも仕事頑張るからな」と心の中で叫んでしまいました(笑)







ジャンプ台からのいい眺めの写真です







IMG_0192.jpg 





IMG_0200.jpg 







ジャンプ台を後にして 駐車場まで戻ってきました  

なにやら 何かの競技の表彰式が行われているようです

近くに行って見ましょう!!










IMG_0236.jpg 
*どうやら ジャパンおバカリンピックの表彰式のようです(爆)
 
 左より ボブ選手・マロン選手・レオン選手

 この後大会事務局より 審判のジャッジミスにより 三位のレオン選手が二位に

 二位のボブ選手が三位に変更になりましたとアナウンスがありました

 マロン選手はブッチギリの一位だったようです   (ウ~ン 納得!!)







ジャンプ台を出発し いい写真ポイントを見つけに車を走らせました

この日はあいにく山の上に雲がかかってしまっていて 山がきれいに見えませんでした







IMG_0241.jpg 





IMG_0251.jpg 





IMG_0252.jpg 





IMG_0256.jpg 





IMG_0267.jpg 





なかなか思うようにはきれいな写真が撮れません

写真て難しいですね

まっ そんな簡単にいい写真が撮れてたら父ちゃんも今頃プロカメラマンになってますよね(笑)







そんなこんなで 今日も一日ホワイトホースをエンジョイしたので 家路に向かうことにしました







帰りの道中に 気になる看板を発見!!





「本州のHESO」





これは 行ってみるしかないでしょ!!

どんどん山道を登っていきます  

入り口に5キロと書いてありましたが なかなか着きません

あたらしめの看板で「熊出没注意」の看板がありました

熊さんに出会っちゃってもおかしくないところです

やっと昇り旗が見えてきました

どうやら到着のようです






IMG_0276.jpg 





この旗以外に 何の説明の看板もありません

目の前にあるのは この摩訶不思議な物体だけ・・・





IMG_0275.jpg 





いったいこれは何?

そこに書いてあった説明書きを読むと どうやらこの物体は世界にも珍しい賽銭箱らしいです

二本のパイプと透明な扉を開けた所(只今調整中)のいずれかにお賽銭を入れると

鐘のようなものにあたりながら カランコロンと音がして賽銭が下まで落ちていくらしいんです

その鐘の音が聞こえている時間によって大吉・中吉・小吉・吉とあるようです

大吉だと18秒くらい聞こえるらしいです

なんだよ ただの大掛かりなおみくじかよ  

わざわざ国道から6キロも上がってきたのに(怒)





でも せっかくここまでやってきたのでお賽銭を入れてみました

そしたら なんということでしょう さぞかしきれいな鐘の音が聞こえるかと

思いきや パイプの最初の曲がったところで止まっちゃいました

「なんだよこれ すべてが調整中じゃねえの」とツッコミをいれながら

パイプをゆすってみたら ちょこっとだけ音がしてまた止まっちゃいました

多分吉でしょう(怒)
 
きっとこの賽銭箱は 世界なんてもんじゃなく 宇宙的にも不思議で意味が分からなく

珍しい賽銭箱だと思いました







いや~  長いブログにお付き合いいただきありがとうございました

遠くの景色でも眺めて 目を休めてください(笑)
 
それでは また


 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レオン父ちゃんさん、ブロガーの鏡ですね!
貴重なお写真がいっぱいで白馬をたっぷり堪能させていただきました♪

ジャンプ台の頂上ってすごいんですね。
カメラを持ったままスタートしなくてよかったです(爆)

長野オリンピック、あれから12年も経ったんですねぇ。。。
あの団体金メダルを取ったシーンは忘れられませんよね。

おバカリンピックの表彰式笑える~v-411

本州のヘソが長野県にあったとは知りませんでした。

さすが!

ブログマジック恐るべし!!
エライ!父ちゃん登ったのね~(*^▽^*)
二人して高所恐怖症なの??
3ワンズも恐怖症かな?ワンコって高いところダメなのかな?
表彰式!パチパチパチ!!(笑)
種目が気になる・・・(¬w¬*)

No title

ブログマジックはカメラもレンズも即買いさせるは
こんな高いところまで一人で登らせるは、凄いねっ!!!

12年前のあの日、父ちゃん表彰式会場にいたんだ!
当時、あのすぐ近くの保育園に息子を預けていてね(未満児保育)
お迎えに行くのに苦労したぁ~、どの道も通行止めなんだもん;;
父ちゃんちの3ワンズの表彰式、超可愛いぃ♪
やっぱりマロンくんがダントツ1位かぁ(≧∇≦)ノ彡

本州のHESO、なにこれ~∑(゚ω゚ノ)ノ
ホントに摩訶不思議、、、

らんのままさんへ

鏡だなんて ありがとうございます

白馬に行きたくなってきませんか?
もし行くようでしたら ぜひジャンプ台にも

オリンピックの時は町が いつもの長野じゃないみたいで
楽しかったです
見に行きたい種目が当たらなかったので 生では何も見ていないんですが
十分楽しめました

機会があれば ぜひ本州のへそにも(笑)

ゆ~たさんへ

ゆ~たさん 体大丈夫?
ほんとに無理しちゃダメだよ
ちゃんと医者行って ゆっくり休まないと

ブログマジック恐るべし
でもジェットコースター乗れとか言われても
死んでも無理だけどね
この前行った東京タワーだって絶対はじまでは行きません

犬って高いとこどうなんだろうね?
ボブ&マロンはOKかもしれないけど レオンは絶対無理だと思う
なんせ 父ちゃん似だから(笑)

tokopiさんへ

ブログマジックは凄いというより 怖いです
家庭崩壊をまねくかも(笑)

オリンピックの時は楽しかったですね
しょっちゅう町に繰り出してました

よくみんな表彰台に乗ってくれました
レオンはビビッテましたけど

ぜひ 摩訶不思議空間に行ってみて下さい
一生に一度はいいと思います(笑)
プロフィール

ボブ☆レオン☆マロン

Author:ボブ☆レオン☆マロン
FC2ブログへようこそ!

はじめまして
MIXのボブ、ローデシアン・リッジバックのレオン、トイ・プードルのマロン、父ちゃん、母ちゃんのドタバタ日記

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。